FX

【初心者FX】デモトレードで時間を使うくらいならばリアルマネーで実践!早く実力アップして儲けよう

デモトレード

初心者はFXの練習にバーチャルなデモトレードを使いましょう。

入門書や、FXブログによく書いてあります。

FX口座によってはデモトレードを準備してあるところもあります。デモトレードを使って練習すると損をしない?本当にそうでしょうか?

ゆっくりくん
ゆっくりくん
やっても身につかない、時間の無駄

デモトレードの設定とは

デモトレードはいきなり、高額なお金を扱うことができ、それを失っても全く痛みを感じません。

むしろ、ギャンブラー的な一攫千金のエントリーをしてしまいます。

痛みを感じないトレードでは、まったく勉強にならないでしょう。

株式投資の経験

私は20年前に株式投資を開始したときには全財産50万円を投入して10社程度のミニ株を購入しました。

遠足に行くおやつを決める感覚で、50万円を一生懸命振り分けました。

ミニ株を購入した後に、毎日購入した株を眺めるのが楽しみになりチャートを見たりして過ごしていました。

1週間たったころ気づきました。

値動きに対して儲けが少ないし手数料も高すぎる・・・これでは何十年たっても増えない・・・と。

手数料分の元が取れた銘柄から売却していき、ミニ株取引を終了しました。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
やってみないと、わからないことがある

FX口座を開設してすぐに本番開始

FXを始めようと思ったきっかけはこちらです→【初心者FX】きっかけは老後資金2000万問題・・・お金を貯めるためにFXを始めてみました

そして、ギャンブルではありませんし、失敗してやり直す年齢でもありませんので確実に利益を出す方向でトレードを開始します。

1億を目指すトレードではありません。暮らしが楽になるように、早期リタイヤできるように、老後資金の積み上げが目的です。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
退場しない事優先で

リスクを抑えたリアルトレード

仮に米ドルを10000通貨分を買でエントリーしたとします。

107円が108円になると1万円の儲けになります。

逆に107円が106円になると1万円の損失です。

このエントリーをレバレッジ1倍にするには、107万円以上の証拠金が必要になります。

資金効率はとても悪いですが、損失をできるだけ抑えてトレードの練習をするにはこの方法しかないでしょう。

もっと確実にトレードの感覚を覚えるために、5取引単位(lot)はエントリーできるようにしておきたいところです。

なぜならば、1lotのみでエントリーするとオンオフの二択になってしまい、戦略が限られてくるからです。

10000通貨を5lotで、レバレッジ1倍でエントリーするためには約500万円の証拠金が必要です。

500万円がキツいと思われる方は、1lotの1/10にあたる1000通貨(0.1lot)からエントリーできるFX口座を利用しましょう。

外為ジャパン」は0.1lotから取引可能で、少額からFX取引ができるメリットがあります。

外為ジャパン 公式サイト

50万円の証拠金で済む代わりに利益も損益も1/10になってしまいますが、初心者が無理なレバレッジをかけて退場してしまっては元も子もありません。

これくらいのエントリーが、適当にならず、失うと悔しいお金で、FX取引に慣れるまではベストな練習ではないでしょうか。

取引量を増やす、レバレッジをあげるのは、この取引をで使いこなせるようになってからで構わないでしょう。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
心理的に負けない胆力をつけよう

まとめ

デモトレードはFXの雰囲気を感じるには手軽で最適ですが、FX取引で重要な資金管理は身に付きそうにありません。

無くしたら悔しい金額で実践してトレードスキルを磨いていきましょう。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
スキル磨きにやりすぎはない

FXで勘違いしていたことが、リアルマネーをつぎ込むことで理解することができました→【不労所得?】FX口座におけるスワップの効果と価格変動リスク

RELATED POST