FX

【初心者FX】塩漬け株や配当目的の長期保有株を証拠金代用株式として有効活用して資金効率をあげよう

FX証拠金

FX口座を開設して、証拠金を入金するために株式の売却をしようと保有銘柄をチェックしているときに気づいてしまいました。

株式の売買に利用している証券会社の中に、FX口座があることを・・・

ゆっくりくん
ゆっくりくん
今までFX投資をしようと思っていなかったので知らなかった

FXを始めようと思ったのは本当に突然でした→【初心者FX】きっかけは老後資金2000万問題・・・お金を貯めるためにFXを始めてみました

FX証拠金とは

FX(外国為替証拠金取引)を始めるために、「証拠金」が必要です。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
ようは担保

そして、ポジションを取るためにその取引に対して最低限必要となる証拠金を「必要証拠金」といいます。

必要証拠金ギリギリで取引を行うことが、良くいわれているハイレバです。

ハイレバで運用することは少ない資金(証拠金)で大きな取引を行うことができ、資金効率は良くなるのですが、損切りを厳密に行わないとロスカットにあう確率が高くなります。

損切りを上手く行うことのできない初心者は、少ない資金で取引を開始すると損切りできずに大切な資金を失ってしまう可能性が高いです。

例えば米ドル/円、10万ドルの取引を1ドル=100円で行う場合は、最低いくらの証拠金が必要でしょうか。(最大25倍のレバレッジで取引)

1ドル=100円のとき、1万ドルにかかる最低必要証拠金は40,000円(95円×1万×4%)です。

4万円あれば100万円の取引ができることになります。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
損が許されない・・・緊張する

(証拠金 – 為替損益 – スワップ損益)÷ 必要証拠金額 × 100 = 証拠金維持率

証拠金維持率が100%以下にならないようにしましょう。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
ギリギリの証拠金での取引がいかに無謀か・・・

証拠金代用株式の活用

FX初心者であるほど、できるだけゆとりのある証拠金維持率で、FX取引を開始したいものです。

その時に有効活用したいのが、現在保有している株式を証拠金として利用する方法です。

この方法ならば、FX証拠金のためにわざわざ虎の子の資金を移動させる必要はありません。

副産物として、株式の配当金と、スワップ金利の二重取りが可能となります。

株式を保有していない方も、高配当銘柄を所有しつつ、FX投資にも利用できるため資金効率の向上が見込めます。

株式口座とFX口座の資金移動をする必要がない
株式とFXに資金を分散せず集中投資(余裕資金)が可能
配当金とスワップ金利の二重取り

証券口座はFX専用口座より条件が劣る可能性が高い(スプレッド、取り扱い通貨)
値動きの激しい株は証拠金維持率により注意が必要
証拠金代用としている間は株式の売買ができない

証拠金維持率

私は配当目的で保有している株式があるので、さっそく証拠金として利用してみました。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
証拠金維持率に余裕があると投資戦略に幅がでてくる

スワップ金利の考察について→【不労所得?】FX口座におけるスワップの効果と価格変動リスク

まとめ

保有株式をFX口座の証拠金とすることで、配当とスワップの二重取りも可能となります。

配当目的や、塩漬けとなってしまった株式を保有している方は、FX証拠金として再利用することをオススメします。

RELATED POST