ブログ

【初心者】ブログ記事のURL、パーマリンクをカッコよく変更したら大惨事になった話。

ブログ

初心者がネットの情報だけでブログをいじると失敗してしまう例を、またやってしまいました。かなり絶望感を味わいましたが、20記事程度の若いブログなのでプラグインなどはつかわずに修正しました。

パーマリンクの名称問題

ブログを書き始めて一ヶ月経ったころ、記事のアドレスがアルファベットと数字で規則性が無いのが気になり始めていました。

ブログ記事のURLで検索すると、パーマリンクという文字が目に入ってきました。

「ブログ記事のURLの事をパーマリンクと言うのか」

ここでわかったような気になっています。(悪い癖ですが)

あとでよく見ると、変えるなとか危険とかの文字もたくさん書いてありました・・・

とりあえずそのときはパーマリンクをカッコよくすることしか眼中にありませんでした。ナナメ読みの浅い知識で、Simplicityの設定をいじってみます。

設定→パーマリンク設定→カスタム設定/%category%/%postname%/→設定を保存

意外に簡単でした。これで今後は分かりやすいパーマリンクになるなぁと満足しました。

が・・・悲劇が起こりました。

それまでに公開していたパーマリンクまで変更してしまいました。

と言うことは、内部リンクが全滅ということです。

とりあえず内部リンクを修正する作業に追われる事となりました。

私のブログはまだまだ20記事程度で、しかもPVゼロなのでGoogle検索の影響は、ほぼないと思われます。

しかしある程度認知されたブログでこれをやってしまうとかなりのダメージだと思います。

むしろこんなに簡単にパーマリンクの設定が変更できるのってどうなんでしょうか・・・Simplicity以外のテーマでも簡単に変更できるかは不明ですが、分からないままいじるのは怖いですね。

独学かつ初ブログで一番最初に、パーマリンクをカッコよく固定しておく事に気づくのは至難の業だと思います。

301リダイレクトの設定をすれば旧URLから新URLへ誘導してもらえるようですが、私はそこまでの必要は無いです。余計なプラグインをいれてブログが重くなるのも嫌でした。

まとめ

おとなしくGoogleさんがインデックスしてくれるのを待ってみようと思います。