沖縄

【那覇空港】沖縄旅行のラストにおすすめ!沖縄料理が格安で食べられるコスパ抜群の空港食堂とは

沖縄旅行を楽しんだ後、飛行機に乗る前に「まだ沖縄を堪能したい、未練が残る」という時に訪れて欲しい空港職員のみなさん御用達の「空港食堂」。

レストランコーナーとは離れたひっそりとした場所にあります。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
 昔は社員食堂だったそうだよ

リーズナブルでがっつり沖縄料理を堪能できる、那覇空港の空港食堂を紹介します。

那覇空港にある空港食堂

どんな食堂?

空港で働く人と、観光客の利用でお昼時は行列ができるほどの人気のお店です。

並んでいる人が作業着だったりするので、一般の観光客は入りづらいイメージをもたれるかもしれませんが心配はいりません。

メニューも充実しており、そば系、チャンプルー系など沖縄料理はもちろん、カレーやカツ丼などの定番食堂メニューもあります。

弁当「空港弁当」も販売しているので、テイクアウトして空港の展望台でランチも楽しいかもしれません。

600円前後で沖縄料理が堪能できます。那覇空港ナンバーワンのコスパで、沖縄の味が楽しめるのが嬉しい!

地元にあれば、毎日でもお昼ご飯に行きたいところです。

空港食堂食券瓶ビールをいただけるのが嬉しい、生ビールは発泡酒でした。

 

ゆっくりくん
ゆっくりくん
 どれだけ食べるん

 

場所

 

空港食堂の場所はわかりづらいです、食べ物を求めてレストランコーナーに進んでしまうとたどり着けないので注意が必要です。

 

那覇空港1F那覇空港ホームページより

 

那覇空港1F、JAL側の到着口Aから進んだ奥になります。赤い矢印の所です。

那覇空港から出発する前に空港食堂に立ち寄る場合は、3Fの出発カウンターで受付を済ませてから1Fに降りてきてください。食堂の席の間隔が狭いので大量に荷物があると大変です。

少し薄暗いところにあります。行こうと思って探さないと見落としてしまうでしょう。

ソーキそばとタコライス

食券制なので半分をお店の人に渡して、席を確保します。

ソーキそば

ソーキそばを先に頂きました。ラーメンとうどんの中間のような麺の食感に柔らかいソーキ(豚ばら肉)が入っています。ソーキはしつこくありません、どちらかといえば優しい味付けです。

次はタコライスです。思ったより、さっぱりしていました。

実はソーキそばでお腹一杯になって、完食しましたが味をよく覚えていないという大失態をおかしてしまいました・・・

ゆっくりくん
ゆっくりくん
 安いからといって調子に乗るから・・・

オリオンビールの瓶はオリオン専用という、無駄知識も手に入れました。

キリン以外のビール会社はビール瓶を共用しています

セルフなので食器を返却します。

ごちそうさまでした。

お店データ

ジャンル 沖縄料理・食堂
住所 〒901-0142 沖縄県那覇市 鏡水150 那覇空港ビルディング1F
電話 098-840-1140
営業時間 日~土 09:00~20:00
定休日 無し

まとめ

那覇空港のレストランの案内板にも入っていないレアな食堂、空港食堂いかがだったでしょうか。

絶品グルメを求めていくとあてが外れるかもしれませんが、沖縄の日常を味わえるお店です。

沖縄の旅の締めくくりに、是非立ち寄ってみてください。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
 ここでビール飲んでると帰りたくなくなるんだよなぁ

 

RELATED POST