沖縄

なごみの塔閉鎖中!竹富島で一番高い代わりの展望台をさがしてみた

竹富島 なごみの塔

なごみの塔が閉鎖されて、しばらく経ちます。せっかく竹富島観光をしていても、おてがるに島の全体を見れなくなってしまったのは残念です。

竹富島の赤い瓦や珊瑚の石垣を高いところから一望したい、そんな希望をかなえるために高いところを探しました。

 

竹富島の景色が見渡せるところ

少しでも高いところに登りたい。そんな欲望を満たすために探してみました。なごみの塔も比較のため紹介します。

なごみの塔(閉鎖中)

なごみの塔は集落の中央にあります。登ることはできませんが、観光スポットとしてたくさんの人が訪れています。

 

なごみの塔のある赤山公園は少し小高い丘になっていて、周りよりも少し高い位置から景色を見ることができますが、遠くまで見渡せるという感じではないので物足りないです。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
なごみの塔は狭くて急坂でスリル満点だった

あかやま展望台

なごみの塔の裏手にあるカフェが、HaaYa nagomi cafe(ハーヤナゴミカフェ)です。その建物の屋上があかやま展望台として開放されています。(有料)

 

なごみの塔のすぐ裏にありますので、気軽に立ち寄れます。

赤山さんというお宅にカフェと展望台があります。赤山産さんは竹富島の初代統治者の赤山王の末裔だそうです。

竹富島 あかやま展望台 から なごみの塔

100円入場料を払って展望台に上がると、竹富島らしい風景がみわたせます。有料にはなりますが入場して景色を見ることをオススメします。

沖縄の観光ポスターに必ず出てくるような風景が眼下にひろがります。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
左側に何か見えるぞ

 

なごみの塔

写真を撮ったり遠くを眺めたりして、のんびりしていると遠くになにか塔のような物が目に入ってきました。

写真を拡大しても、塔が写っています。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
とりあえず行ってみないと

水道局管理の塔(竹富島給水塔)

砂利道にタイヤを取られないように自転車をこいで、塔の見える方角へと向かいます。

 

道から少し入ったところにあります。他に高い建物はありませんので、迷わずにたどり着くことができます。

水道局管理で、立ち入り禁止でした。石垣島から送られてきた水を貯めるタンクのようです。観光客が展望台と間違えて登ってしまうので、立ち入り禁止のフェンスが取り付けられたそうです。

まとめ

なごみの塔が閉鎖になってしまった現在は、あかやま展望台が竹富島一番の絶景ポイントと言えそうです。

給水塔にもし登れたとしても、集落から少し離れてしまうので、沖縄らしい赤瓦の屋根は遠くにしか見えないでしょう。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
近代的な展望台作られても興ざめなので今のままでよいよ
竹富島 
八重山諸島初めての離島旅にオススメ!竹富島の楽しみ方沖縄の離島旅はどの島も特徴があってオススメですが、離島デビューに特にオススメなのが竹富島です。 竹富島は、住民の皆さんの努...