北海道

【倶知安ラーメンなかま】外国人に旨さがばれてしまっているラーメン店

倶知安市街のラーメン店 なかま

素朴で通っても飽きない味のラーメン店が倶知安にあります。

冬のニセコエリア、特にひらふ十字街(なかでもアッパーエリア)などで食事をすると、とんでもない観光地価格になっています。

それだけニセコが世界中のブランドになっているということですが、一般人は世界の富裕層が食事をするお店に通い続けるわけにはいきません。

倶知安駅前通りにある「なかま]は、地元の人も通っているオススメのラーメン店です。

とはいっても、外国人スキーヤーにも有名で、瓶ビールと餃子を楽しんでいます。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
外国人もよく調べているな

なかま

なかまは1997年に開業したラーメン店で、ミシュランガイド北海道にもとりあげられた有名店です。

外国人観光客が多いのもそれで納得しました。

また、札幌などの都市部からもラーメンファンが、わざわざ100km以上の距離と時間をかけて倶知安までなかまのラーメンを食べに訪れています。

なかま アクセス

倶知安駅前の通りに「なかま」はあります。

札幌方面からは国道5号線をまっすぐで倶知安駅前に到着します。

ニセコウエルカムセンターからのシャトルバスで倶知安駅前に向かう場合は、「まちの駅ぷらっと前」停留所が最寄りとなります。倶知安駅の一つ手前です。

なかま
〒044-0051 倶知安町北2条西2-22 駅前通り
電話番号 0136-22-0660
営業時間 11:00~15:00 17:00~24:30
定休日 水曜日

なかまのラーメン

倶知安市街のラーメン店 なかま

なかまの座席はカウンターとテーブル席です。カウンターはお客さんでいっぱいで、テーブル席もすぐに埋まってしまいました。お客さんのいない奇跡の一枚です。

カウンターは、西洋系の外国人の方が宴会をしていました。

倶知安市街のラーメン店 なかま

メニューも豊富です。ここには乗っていませんが、餃子がオススメです。

倶知安市街のラーメン店 なかま

味噌チャーシュー麺です。北海道といえば味噌ラーメンですので、まず頂きます。

味噌ラーメンといっても、チェーン店にありがちな、こってり濃い味ではありません。毎日でも食べられる優しい味噌ラーメンです。

なかまは、チャーシューもオススメです。こってり系のチャーシューに見えますが、油がしつこくありません。

倶知安市街のラーメン店 なかま

なかまのラーメンでイチ押しの梅塩チャーシュー麺です。真ん中すこし上の方にある緑色の塊が梅塩です。

チャーシューが美味しくて、こちらもチャーシュー麺にしてみました。

倶知安市街のラーメン店 なかま

少しずつ混ぜていくことで、程よい太さの麺と梅塩の味の変化を楽しむことができます。

薬味が上にのせてあるタイプのラーメンは、少しずつ混ぜることを強く推奨します

参考記事として、【一風堂】赤丸と白丸の違いとは?辛味噌が苦手な方向けの注文方法辛さが苦手な人向け!一蘭で秘伝のたれを楽しむ方法を披露するがありますのでご覧ください。

味噌も絶対味わいたい、でも、「なかま」イチ押しの梅塩ラーメンも味わいたいということで、二杯いっぺんに頂きました。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
しかもチャーシュー麺

ということで、餃子を食べる前におなか一杯になってしまいました。

倶知安市街のラーメン店 なかま

20時ごろには営業を終了してしまうほど、冬季は混雑しますのではやめに訪れることをオススメします。

まとめ

ひらふ十字街のご馳走に飽きてしまった、でもせっかくだからチェーン店は避けたいといったときにオススメのお店です。

レンタカーなど足が無くても、シャトルバスがニセコひらふと、倶知安駅を往復していますので倶知安駅前の飲食店も利用すると、財布にも優しいでしょう。

ゆっくりくん
ゆっくりくん
楽しさの幅がひろがる

 

RELATED POST