山めし

ラージメスティンで蒸し鶏(味噌味)を作ってみた

運動した後のたんぱく質補給にぴったりな鶏肉。

ラージメスティンを使って鶏むね肉を蒸していきます。

鶏むね肉

準備するもの

・鶏むね肉
・味噌
・ネギ

クッキングペーパーが見当たらないので、アルミホイルで包んでいきます。

下味は一切つけていません。

アルミホイルの下にはアミと水がいれてあります。

アミはいろいろな調理に役立ちます。メスティンと同時に購入しておくとよいでしょう。

メスティンとあわせて購入しておきたい小物類まとめおしゃれな弁当箱としても活用できるメスティン。 メスティンを楽しく使うための小物をまとめてみました。 (随時更新) メステ...

 

 

ネギを切って入れておきます。臭みを取るのが目的です。

切り方が雑です。

味噌をぺたぺた塗っておきます。ここでみりんを足せばよかったと火をつけた後に思いました。

ちなみに肉は450gのかたまりを購入しています。ラージメスティンにアミでかさ上げした状態でギリギリの大きさでした。

 

アルミホイルで包んで火にかけます。沸騰するまで強火、そのあと中~弱火にして10分放置します。

火を止めて荒熱が取れるまで放置しました。蓋を開けてみるとふっくらと出来上がっていました。

 

切ってみると中まで火が通っていました。ぱさつかずプリプリして丁度良い仕上がりです。

メステインの蓋に移しただけですが、盛り付けてみました。味は単調で普通でした。料理のセンスが無いので究極にシンプルに作りたいのですが、調味料の研究が必要です。

加熱時間など、適当にやった割にふっくらとできていたので味噌以外のなにかを探してみたいと思います。

たんぱく質補給にぴったりな鶏むね料理、しばらくチャレンジしそうです。

 

RELATED POST